安全規格

前言:

弊社は電源の企画、設計、製造、販売一貫として専門メーカーであり、
各国・地域の安全規格、省エネルギー規制、RoHS等の基準に関しては、弊社側常に遵守しながら学習しております。ホームページ上に掲載している情報、飽くまでもご参考程度となり、正確性を求める方、是非、直接に認証機関へお問い合わせて頂ければ幸甚です。
最後、安全規格の基準、情報の格上げ変更等不定期に変われっており、弊社側の情報が何か誤り等ございましたら、ご連絡を頂けますようお願い申し上げます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
ぜひ、皆様と情報交換、共有等、少しでもお役に立てれば、幸いでございます。

安全規格

海外規格 国内規格 省エネルギー RoHS基準
・北米 ・PSE ・米国エネルギー省(DOE) ・RoHs 2.0
・中国大陸 ・カナダ天然資源省(NRCan) ・RoHs 除外
・中国台湾 ・メキシコCONUEE ・中国台湾RoHS
・欧州 ・Erp Lot 7 ・ロシアRoHS
・韓国 ・RoHS対応 (Frecom製電源の自社宣言)
・シンガポール ・REACH対応 (Frecom製電源の自社宣言)
・マレーシア
・欧州(CB,EMC)
・ロシア
・メキシコ
・南アフリカ